【プログラミング学習】文系アラサーOLがウェブカツ!!をやってみた感想(20日目)

スポンサーリンク

はじめに-プロフィール-

はじめまして、yuhです。プログラミング初心者のアラサーOLです。IT企業を転職し、今は事業会社の社内SEをしています。私は何度かプログラミングスキル習得の為にトライした過去があるのですが、挫折してしまいました。そんな途中でやめてしまったプログラミング学習を再開した理由は、2つあります。

1つ目は「場所や時間にとらわれずに自由に仕事がしたい」、2つ目は「もっと稼ぎたい」という気持ちです。
ちなみに、プログラミングは初心者レベルです。🐤

※このブログは、オンラインプログラミング学習サービス「ウェブカツ‼︎」の進捗報告用のブログです。ウェブカツでのプログラミング学習の進捗状況や感じたこと等を書いていきます。ちなみにアフェリエイト記事ではありませんので、気軽にお読みください。

前回までのお話はこちらです。

さて、ウェブカツでのプログラミング学習ですが、20日経ったので、今の進捗状況を書きたいと思います!

プログラミング学習-20日間でやったこと-

以下のプログラミング動画学習のコース(部活)を2周繰り返しました。

HTML・CSS部 入門

javascript・jQuery部 入門

PHP・MySQL部

ネットワーク・サーバー部

2周目で1週目に理解したはずのことがまたわからなくなるってことが多々ありました。1周目は模写するのに必死で、手本どおりの画面が表示されて「わーい」って次に進んでいたんですね;;2周目になるとミスが減ってくるので、コードの1つ1つの意味をみて「あれ?ここってどういう意味?」って気付きやすくなりました。そこで理解度低い箇所が明らかになるので、ポイントごとに調べて理解度を上げていきました。

動画以外には以下のことをしました。

鬼練(HTML・CSS、JS、PHP、関数)

サイト模写(HTML、CSSのため)

鬼練というのはコードや構文の基礎練習みたいなものです。ウェブカツのブログでプログラミングの練習問題が公開されており、「鬼練」と名付けられています。鬼練の練習問題を解けるかで、自分が学習した内容を理解しているのか再確認できます。

プログラミング学習-20日間で覚えたこと-

HTML・CSS関連

私は仕事で、自社ホームページの修正をすることになったのですが、「HTMLの基本」みたいな本を読んだところで、理想のサイトを作れる気がしなかったんですよね・・(基本の書き方はわかった。で、ここからどうするの?ってなっていました・・・)
でもウェブカツのプログラミング動画から、サイトのコード読み取り方法を学べたので、素敵なサイトがどんなコードで作られているのかの見方がわかったことで、HTMLとCSSでホームページの見た目をどう作れば良いかが、理解出来るようになってきました。あとは見た目に関して言えば、アニメーションの動きの部分だったり、スマホでみたときとPCでみたときの画面幅の調節(レスポンスデザイン)だったりを練習したいので、CSSやWebデザインの書籍はたくさんありますし、図書館で本を借りて一冊やってみようかなと思ってます。

JS・PHP関連

例えば、サイトからフォームに情報を入力して、送信する処理(HTMLでフォームを作って、DBに登録する流れ)は以下の処理であることを理解しました。

フォームから受け渡したい値の変数Xを用意

変数Xが空じゃない場合は、処理を実行するIF文を用意

IF文の中で、バリデーションチェック(値に問題がないか)を用意

DB接続の構文を書く(必要な情報を変数に格納して、SQL文を実行)

フォーム上にメッセージが表示されるようにしておく

セキュリティ対策として、そのまま変数を格納せずに、placeholderを使うだったり、最初は自分で調べてもわからなかった内容ですが、繰り返しコードを書いて動画をみてをしている内にこういうことか〜となる瞬間がくるんです。楽しいです。

プログラミング学習-これから-

次のコースは「Webサービス部」なのですが、練習制限があり、入部してから1ヶ月経過しないと進めないようになっています。この練習制限に引っかかる期間で学習を終えるということは、アウトプットが足りていないということらしいです。(経験者や、1日5時間以上練習した人じゃない限りは)つまり、動画だけバーっとみちゃって、インプットのみで理解出来ていると思い込んでいるような状態。。まさに私な気がします。
なので、今月の残りは練習した内容から何かアウトプットを作成していきます!

参考:女性割引のあるプログラミング学習スクールウェブカツ!!のURLはこちら

https://webukatu.com/

ここまで読んでくださりありがとうございます。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました